當山 一(とうやま はじめ)

沖縄東村有銘(あるめ)生まれ育ち。

子どもの頃は、日が暮れるまで外で走り回って遊んで、家に帰るのが遅くなり、集落中に響き渡る放送で名前を呼び出されたことも。

あるときは青年会長として、約120年続く地域伝統行事「有銘大綱引き」などの地域活動に携わったり、またあるときは、5人の子どもたちの父親として過ごしたり。そんな中、東村の自然を案内する会社のガイドとして、11年勤務し、その後独立。

 生まれ育ったこの地域の想いが生かされるような、架け橋となりたい。

 沖縄のゆったりとした時間の流れを感じていただける案内をしたい。

 そんなことをモットーに、日々精進しております。