15日 10月 2017
ついに進水式。たくさんの方々への感謝の気持ちでいっぱいでした。ありがとうございました。さぁ、サバニ人生のスタートです。やるしかない。今後この太平洋で帆掛けサバニを見かける事が増えて来ると思いますので、応援お願い致します。
13日 10月 2017
ラスト作業、油塗りをしています。
07日 10月 2017
かっこいいカブイが付きました^_^ かっこよすぎてです。この部分は、アンカーロープを通したり、マストを置いたりと様々な役割りがあります。 これが付いたので、顔が引き締まり今まで以上にかっこよくなりました。この後は、皆様をお迎えするだけです。と、言いたい所ですが、オイル塗りが残ってました。もうそろそろ乗れますよ。楽しみに待ってて下さいね。...
02日 10月 2017
アウトリガー作りをしている大工さんの横でマスト作り、先日Tさんに手伝ってもらい、◯から◇へ、それから六角形までは出来ていたのですが、これからさらに角が多くなり、最後は◯に戻しながら先をどんどん細くしていかなくてはいけません。 真っ直ぐ削っているように見えて真っ直ぐ行かず、、、、 あーっムチカサヌ💦 あっ...
29日 9月 2017
今日は大工さんの横でマスト作り。丸から四角へでも、最後は丸に、、、、 ムチカサヌ
25日 9月 2017
座るところ、「ざしか」の製作です。 船長席はここです。。。どきどき。。。
24日 9月 2017
帆ができましたっ! 進水式は10月15日(日)AM9:30~... 東村の福地川海浜公園にて。
22日 9月 2017
アウトリガーを固定するための横棒を付けています。 アウトリガーとは、船体の外につけ、 船の安定性を増し、転覆を防止するための浮力体のこと。 昔の漁師さんは、アウトリガーなしで操船をしていました。 高い高い操船技術です。 波を切り、できるだけ速いスピードで走ることは、乗り手の安全につながり、...
20日 9月 2017
今日、登場した材料。「あかなー」(赤縄) 釣り具屋に売っていて、とてもとても強度があります。 これは色々な箇所の固定に使われます。 帆にも使われています。 力いっぱい「あかなー」を引っ張って、黙々と、固定作業をしていた大工さん、終わった後、一言。。。 「手がいたい・・・。」 そ、そうですよね。。。お疲れ様でした。...
19日 9月 2017
帆を立てる場所「うしかき」の製作。 サバニ全体で使用している杉ではなく、テリハボクという木を使います。 杉よりも固く、海水に強い性質を持っています。 この木は、曲がって伸び、広がっていく特徴があるので、かなり大きく成長しないと、このくらいのサイズの板をとることができません。...

さらに表示する