300個の分銅作業へ。動画です。

帆かけサバニ造船所より。
金属のクギはゼロの木造船。サバニ。
固いイヌマキの木が、クサビとなり、木と木をつなぎます。
この、7m50cmのサバニのサイズでは、約300個の分銅(クサビ)が入ります。
「1個につき、約10分だな。。。」とつぶやく大工さん。
ということは・・・かける300個で・・・。

よし、明日は、當山も参加させていただきます!

見学自由の造船所。
名護青少年の家への行き方はこちら↓
https://www.opnyc.jp/