當山 一(とうやま はじめ)

沖縄県東村有銘(あるめ)生まれ育ち。

まず有銘とは海と山に囲まれ、自然豊かな場所で夜になると、星もとても綺麗な場所です。

小学生の頃は、日が暮れるまで走り回って遊んで、暗くなるまで家に帰らず、集落中に響き渡る放送で名前を呼び出されたことも。

あるときは青年会長としてエイサーを踊り、約120年続く地域伝統行事「有銘大綱引き」や豊年踊りでの踊りなどの地域活動に携わったり、またあるときは、5人の子どもたちの父親として、東村の自然を案内する会社のガイド、手配として、11年勤務し、その後独立。

生まれ育ったこの地域の想いが生かされるような、架け橋となりたい。

沖縄のゆったりとした時間、風を感じてもらえるような、また会いたくなるような案内を心がけています。そんなことをモットーに、日々精進しております。 


永西 由実(えにし ゆみ)

・大阪生まれ。

・大学生のとき、大阪府立青少年海洋センターにて、ボランティアキャンプリーダーを4年間経験。この時、ヨットでセーリングを学び、海が大好きになりました。

・大阪にて小学校教諭7年間。

・フィジーにて小学校教諭(JICA青年海外協力隊参加)。電気のない南の島で、ランタン生活2年間。

・2013年に沖縄へ移住。東村の自然体験ツアーを行う「やんばる自然塾」にて4年間勤務。ガイドとして学び、東村の大自然、温かい方々の魅力にはまる。

・移住したときから始めた、私の3大趣味。三線、琉球舞踊、帆かけサバニ(すべて木で出来た昔の沖縄の漁師の船)。

・2017年、やんばるエコフィールド島風(しまかぜ)のガイドとして活動スタート。

・東村のガイド仲間、素晴らしい先輩方にご協力頂きながら、沖縄人生楽しんでいます。