よくあるご質問

Q.ツアーに必要な持ち物は何ですか?

 

A.

カヌー・帆かけサバニでは

①濡れても良い服装、ビーチサンダルなどの濡れてもよい履物、帽子

 →雨が降っていなくても、お尻が下着まで濡れます。荒天時ではない限り、雨天決行なので、上下濡れてもよい服装でご参加ください。

 →日焼けが熱中症の原因になる場合があります。帽子、薄手の長袖、短パンにレギンスという服装がベストです。Tシャツ、短パンでご参加の方は、しっかりと日焼け止めを塗りましょう。

②タオル

③ツアー後のための着替え一式(下着も含め)

④飲み物(集合場所に自販機や売店があるので、現地での購入は可能)

 

やんばるの森トレッキングでは

①長袖、長ズボン、帽子、リュック、歩きなれた靴(トレッキングシューズが望ましい)

②飲み物(集合場所に自販機や、売店があるので、現地での購入は可能)

③ツアー後、汗をかいている場合があるので、必要な方は着替え一式

Q.携帯や、カメラをカヌーや、サバニへ持っていけますか?

A.海水対応の防水機能があるもの以外は、おすすめしていません。

 マングローブの川はほとんどが海水です。生活防水程度の携帯電話だと、しばらくしてから錆びたり、故障したりする可能性があります。ガイドが海水対応の防水カメラを持参しています。お客様の写真はツアー後にデータで無料プレゼントをしています。

Q.着替えるところはありますか?

A.一人用の簡易テントを張って準備しています。そちらで着替えることができます。

Q.貸し出してもらえるものはありますか?

A.無料貸出として

・防水バック(車のキーや貴重品を入れて、カヌーに持ち込むことができます。ただ、ツアー中に空けて、携帯等を出し入れすることはやめておきましょう。落としたり、水がかかったりする可能性があります。空けないことをおすすめします。)

・ビーチサンダル(大人用サイズのみになります。お子さま用は持参お願いします。)

Q.雨がふっていても、ツアーはできますか?

A.

カヌー、帆かけサバニでは

雨が降っていてもツアーはできます。しかし、荒天時(大量の大雨が降り川が増水、雷、海へ出るツアーは波や風が強いとき、暴風・洪水・大雨警報が発令された場合)は安全のため、ツアー中止となります。ツアー前にそのような予報がでてきた場合、こちらからお客様への携帯へ連絡を入れさせて頂いています。

 

やんばるの森トレッキングでは

雨天時は中止となります。また、ツアー前日に大雨が降り、ツアー当日に雨が降っていなくても、土壌が乾いていない状況だと、滑りやすく怪我につながる可能性があります。そのような場合は中止となります。

Q.妊婦でもカヌーやサバニに乗れますか?

A.

大変申し訳ありません。カヌーもサバニも安定性のある乗り物で、転覆も殆どありませんが、自然の中では何が起こるか分かりません。安全上妊婦様のツアーご参加はお断りしております。どうぞご理解ください。

妊婦様でもマングローブのトレッキングは参加可能です。